研修プログラム

Peterson および Control Union のグローバル研修は 1 年間のプログラムで、国際勤務経験と挑戦できるプロジェクトを提供するために設計されています。これにより、当社の事業活動を理解し、社内でネットワークを確立することができます。

この研修プログラムは 3 つのプロジェクトで勤務する機会を提供します。当社の事業の主要な領域でローテーションし、実践的な経験を身に付けます。また、物流、エネルギーロジスティクス、(持続可能性) 認証、産業検査、商品検査、プロジェクトとソリューション、ラボサービス、担保サービスといった分野への関与が非常に多くなります。
 
OJT 研修プログラムであり、各研修生の能力に応じて各プログラムがカスタマイズされます。このカスタムアプローチにより、専門知識のある分野で優れた成果を出し、同時にコンフォートゾーンから出るように刺激することで、潜在能力を引き出すことができます。各プロジェクトは 4 ヶ月続き、ロッテルダム、ムンバイ、アバディーン、ホーチミン、サンパウロなどのグローバル事業所のいずれかに出張することもあります。
 

学習の旅

当社は、研修生が情熱と強みを持つ分野を発見することが重要であると考えています。上司の指導でさまざまな分野を体験する機会の他に、「仲間」(通常はプロセスを通過した元研修生、経験のあるマネージャーとなるメンター) および人材マネージャーを割り当て、研修生の開発をサポートします。研修の各ローテーションは、オリエンテーションから始まります。この期間には、勤務する事業部の中核的な活動を研修生に紹介します。各段階はプロジェクトの評価とプレゼンテーションで修了します。
 
Peterson および Control Union では、技術と知識を構築して開発するために、70-20-10 学習理念を確信しています。
 
70% の業務経験
研修は各 4 ヶ月の 3 つのプロジェクトから構成されています。プロジェクトの場所が変わるだけではなく、チームとの新しい職業関係を発展させ、各場所で新しい事業活動を提供する機会が得られます。これには、柔軟性、文化的意識、適応性、決定力が必要です。
 
関係とフィードバックを通した 20% の学習
当社は、メンタリングの力は学習経験の一部であると考えています。このため、すべての研修生には上級管理者が割り当てられます。人材マネージャーとパートナーを組み、元研修生とペアにすることで、社内で自分のやり方を見つけ、可能性を実現することを支援します。
 
10% の正式な学習
新しいローテーションの開始時には、2 日間のイベントを開催します。これにより、会社の詳細を学習し、他の研修生と知り合い、ワークショップとトレーニングで能力を開発することができます。

Peterson および Control Union は、独特の起業的な会社で、さまざまな役割を研修生に提供します。毎日新しいことを学習し、海外に居住し、上級管理者のサポートを受けて協業的な環境で勤務するという挑戦への心構えができている場合は、Peterson および Control Union が最適です。

Jekaterina Mjackova - 元研修生
 

理想的な候補者

関心のある分野に関係なく、当社の価値を共有し、独自の強みを持っていることを実証する必要があります。
 
Peterson および Control Union には、相互的な起業態度、成功するパートナーシップ、正直、誠実、強力に基づく評判があります。このようにして、当社は成長を続けています。
当社は、持続可能な成長を目標にした長期的な視点を持つグローバルの同族会社です。当社の研修生は積極的ですが、地に足が付き、分析的に粘り強く繋がっています。野望を持ち、独自のプロジェクトに対する責任を取る必要があります。自分が自分の発展の駆動力となります。
 
この機会は、大きい挑戦を受け入れ、結果を提供することに集中した、適応性のある国際志向の未開発な専門家のものです。インターンおよび他の関連する業務経験での成功実績を示し、国際的な経験やストーリーで強い印象を与えることができる候補者には、国際的な事業所で独自の機会を提供します。
 
候補者の要件として、次の項目を保有している必要があります。

  • 学士号または修士号
  • サプライチェーンまたは持続可能性業界への親和性
  • 3 年未満の業務経験
  • 英語で流暢に表現できること
  • 世界中のさまざまな場所で働く意欲
  • 地に足を付け、積極的に挑戦する姿勢
  • 学習意欲

応募手順

募集要項に該当する場合は、研修に応募してください。開始日は、1 月 1 日、5 月 1 日、9 月 1 日のいずれかです。研修開始日は応募日によって決まります。
 
ステップ 1: 履歴書とカバーレターをアップロードする
オンラインの応募書類を記入します。
 
ステップ 2: ビジネスマネージャーのいずれかと面接する
書類選考を通過した場合は、自宅の住所に近いビジネスマネージャーとの面接に招待されます。
 
ステップ 3: オンライン個人評価を記入する
選考に通過し、電子メールで招待を受信した場合は、オンラインの個人評価を入力します。これは、勤務に関する希望を判断するアンケート調査です。次回の面接および研修の初期設定として、これらの結果を使用します。
 
ステップ 4: 人材マネージャーとの面接
焦点は、個人の技術および能力と当社の価値に文化的に適合するかどうかです。また、質疑応答の機会も用意されています。
 
ステップ 5: ケース選択
最終選考に残った候補者は、Peterson および Control Union のメンバーに対して、決められたトピックに関するプレゼンテーションを行うように招待されます。このプレゼンテーションは、応募プロセスの最終段階です。
 
ステップ 6: 契約書に署名する
選ばれた候補者には、研修開始の 6 週間前に内定通知を行う予定です。

研修後

研修生が研修中に 3 つの段階を完了した後は、Peterson または Control Union で挑戦できるような職務を研修生に提供します。ここでも、社内での成長をサポートし続けます。